プレミアリーグプレミアリーグ

20/01/08[プレミア]日本代表MF南野がリバプール移籍後初出場!

 日本代表MF南野拓実が所属するリバプールは5日、FAカップ3回戦でエバートンと対戦した。本拠地を同じ地域に構える両チームの戦いは“マージ―サイドダービー”と呼ばれる。そのローカルダービー、さらにはリバプールのホームであるアンフィールドで南野はリバプール移籍後初出場初先発を果たした。

 リバプールは直近のリーグ戦からメンバーを9人変更したのに対し、エバートンはメンバー入れ替えがわずかに2人のみ。ターンオーバーせずに主力級の選手を先発にそろえてきた。メンバーの差もあってかリバプールは多くのピンチを招く苦しい展開。33分には左から南野を目がけたクロスが上がってきたものの、うまく合わせることができず。0-0のまま南野は70分に交代し、ベンチ前で待つユルゲン・クロップ監督の抱擁を受けた。

 試合は南野が交代した直後の71分にMFカーティス・ジョーンズの美しいミドルシュートがゴールの右スミに決まり、1-0でリバプールが勝利。以降の試合はトッテナム、マンチェスターUと強敵相手が続くが、“リバプールの南野”に初ゴールの期待がかかる。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.