プレミアリーグプレミアリーグ

20/01/02南野拓実とのコミュニケーションを語るクロップ  「100%適応している」

リバプール(イングランド)のユルゲン・クロップ監督が1日(水)に会見し、新たに加わった南野拓実について語った。クラブ公式サイトが伝えている。

「昨日(12月31日)は非常に軽い練習をしたが、彼はとても楽しんでいた。選手たちも素晴らしかったよ。私が新戦力なら、ああいうグループに加わりたい。大歓迎していたからね。本当に良かった。彼もそう感じたんじゃないかな」

「コミュニケーションの点でも本当に良い。彼の英語はまったくもってOKだ。だが、ドイツ語は本当にうまいね。チームの助けにはならないが、私には助けになるよ!話すことができる」

「彼は本当にすぐ英語を学ぶだろう。すでに少し話せる。昨日、イングランド人選手たちとロンドをしていたが、かなり会話があった。口を挟めたかは分からない。ミルナー、ロバートソン、アーノルドがお互いで話したら、ほかのイングランド人でも理解できるか分からないからね。でも、100%適応している。すべて大丈夫だ」

「我々はザルツブルクにいた彼という選手を獲得した。つまり、今の彼は変わる必要がなく、ただ自分らしくあればいいということだ。それから我々が取り組んでいく。楽しみだ」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.