プレミアリーグプレミアリーグ

19/12/15リバプール勝利で2位に勝ち点10差、クロップは得点取り消しに「もうゴール祝わない」

14日(土)のイングランド・プレミアリーグ第17節で、首位リバプールはホームでワトフォードに2-0と勝利した。2位レスター・シティがノリッジ・シティと引き分けたため、勝ち点差が10ポイントに開いている。

リバプールは前半38分にカウンターからモハメド・サラーが先制点を奪取。50分のサディオ・マネのゴールは、ビデオアシスタントレフェリーの介入でわずかながらオフサイドだったと判定され、得点が認められなかったが、終了間際の90分にサラーが2点目を挙げて勝負を決した。

クラブ公式サイトによると、ユルゲン・クロップ監督は試合後、マネの得点が取り消された場面について「もうゴールを祝うのをやめる。誰かがゴールだと言うまで待たなければいけないからだ」と述べている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.