日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/12/13[鹿島]大岩監督が今季限りで退任

 鹿島は11日、大岩剛監督が契約期間満了に伴い、今季限りで退任することを発表した。同監督は天皇杯終了まで引き続き指揮を執る。

 大岩監督は10年に現役を引退したあと、11年から鹿島のコーチに就任し、17年6月から監督を務めていた。18年にはACL制覇に導き、チームに初のアジアタイトルをもたらしている。一方で“4冠”を掲げた今季は過密日程でケガ人が続出したこともあり、すでに天皇杯以外の3タイトルを逃していた。

 大岩監督はクラブ公式サイトを通じて、「ここまでともに戦ってくれた選手、スタッフ、フロント、そしていつも私たちを支えてくれるファン、サポーター、スポンサーの方々には、感謝の気持ちしかありません。鹿島アントラーズは、タイトルを義務付けられたクラブです。その中で今年、Jリーグ、ルヴァンカップ、連覇を目指したACLを獲れなかったことは自分の力不足であり、本当に申し訳なく感じています。今シーズンはあと2試合、天皇杯のタイトルが残っています。最後まで後押しをしてもらえればうれしいです」などとコメントをしている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.