セリエAセリエA

19/12/12アンチェロッティ解任のナポリ、元教え子ガットゥーゾが後任に 「彼の10%でも成し遂げたい」

ナポリ(イタリア)は11日(水)、新監督に元ミランのジェンナーロ・ガットゥーゾが就任したことを発表した。同日から練習を指揮したガットゥーゾ新監督は、会見で意気込みをあらわにしている。

前日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で決勝トーナメント進出を決めたものの、セリエAで7試合白星なしの7位という成績不振を受け、カルロ・アンチェロッティ前監督を解任したナポリ。後任は、そのアンチェロッティにミランで薫陶を受けたガットゥーゾとなった。

クラブ公式サイトによると、新指揮官は「大変光栄だ。ここにはうまくやるためのすべてがある」とコメント。「自分が好きなサッカーに機能すると思うスカッドがある。このグループを率いることができるのは、とても幸せだよ」と喜んだ。

「アンチェロッティとの比較はよしてくれ。彼はすべてに勝利してきた。私はまだ若い指導者だ。彼がキャリアで達成してきたことの10%でも成し遂げたいと思っている」

「このチームがCLから外れるわけにはいかない。上位との差を挽回するのが目標だ。このチームはもっとやれると自覚している。リベンジしたいとの意欲がある。最初の練習を指揮してみて、最初にそう感じた」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.