リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/11/28バルサがドルトムントを沈めてCL決勝T進出、南野拓実がゴールのザルツブルクも可能性残す

27日(水)のUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節で、バルセロナ(スペイン)やライプチヒ(ドイツ)が決勝トーナメント進出を決めた。

グループEの王者リバプール(イングランド)は、ホームでナポリ(イタリア)と1-1で引き分けた。前半に先制を許したものの、後半65分にデヤン・ロブレンが同点弾を挙げている。同組のザルツブルク(オーストリア)は、ヘンク(ベルギー)に4-1と快勝。南野拓実が2点目となるゴールを決めている。伊東純也も先発出場し、79分までプレーした。

この結果、勝ち点10の首位リバプール、同9の2位ナポリ、同7のザルツブルクと3チームにベスト16進出の可能性が残された。最終節はザルツブルク対リバプール、ナポリ対ヘンク。

グループFでは、バルセロナがドルトムント(ドイツ)にホームで3-1と勝利。前半にルイス・スアレスやリオネル・メッシのゴールで2点を先行し、後半もアントワーヌ・グリーズマンが加点するなどして16強入りを決めた。

同組のインテル(イタリア)は、敵地でスラビア・プラハ(チェコ)に3-1と勝利。勝ち点7でドルトムントと並び、2位に浮上した。最終節はホームでバルセロナと対戦。ドルトムントがホームにスラビア・プラハを迎える。

グループGはライプチヒがホームでベンフィカ(ポルトガル)と2-2で引き分けた。2点ビハインドから90分に1点を返し、アディショナルタイムに同点弾という劇的なドローで勝ち点をもぎ取って決勝トーナメントに駒を進めている。また、ホームでリヨン(フランス)を2-0と下したゼニト(ロシア)が2位に浮上。勝ち点で並ぶリヨンとゼニトが残る1枠を争う。最終節はリヨンがホームでライプチヒと、ゼニトが敵地でベンフィカと対戦。

グループHでは、アヤックス(オランダ)が敵地でリール(フランス)に2-0と勝利。勝ち点を10として首位に立っている。バレンシア(スペイン)対チェルシー(イングランド)は2-2のドロー。両者が勝ち点8で並んだ。最終節はチェルシーがリールと、アヤックスがバレンシアと、それぞれホームで対戦する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.