メキシコ・その他

19/11/27R・マドリー、トッテナム、マンチェスター・CのCL決勝トーナメント進出が決定

26日(火)のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節で、R・マドリー(スペイン)やトッテナム(イングランド)、マンチェスター・C(イングランド)が決勝トーナメント進出を決めた。

グループAでは、R・マドリーがすでに突破を決めていたパリ・サンジェルマン(PSG、フランス)とホームで2-2と引き分けた。カリム・ベンゼマの2ゴールで先行したが、3分間に2失点を喫して逃げ切れず。だが、勝ち点を8として16強に駒を進めた。PSGの首位通過も決まっている。

グループBのトッテナムは、ホームでオリンピアコス(ギリシャ)を4-2と下した。前半に2点を先行されたが、1点を返して迎えた後半にハリー・ケインの2得点などで逆転勝利。ロベルト・レバンドフスキが4得点と爆発し、6-0と大勝した首位通過のバイエルン(ドイツ)に続く2位通過を決めた。

グループCはマンチェスター・Cがシャフタール(ウクライナ)とホームで1-1と引き分けた。イルカイ・ギュンドアンのゴールで先制しながら追いつかれたものの、勝ち点11で首位通過が決定。残る1枠は勝ち点6のシャフタールと同5のディナモ・ザグレブ(クロアチア)、同4のアタランタ(イタリア)が競う。最終節はシャフタール対アタランタ、ディナモ・ザグレブ対マンチェスター・C。

グループDでは、ユベントス(イタリア)がパウロ・ディバラの決勝点でA・マドリー(スペイン)に1-0と勝利し、首位通過決定。連敗のA・マドリーは勝ち点7で足踏みし、同6のレバークーゼン(ドイツ)とベスト16進出を競う。最終節はA・マドリーが勝ち点3のロコモティフ・モスクワ(ロシア)と、レバークーゼンがユベントスと、それぞれホームで対戦する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.