日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/11/15[福岡]制したい1対1の局面

 前節の甲府戦で敗れたものの21位の栃木が勝点1の獲得にとどまりJ2残留が確定。安堵の中で残り2試合を戦うことになるが、ホーム連戦ということで選手たちの思いは、今季まだ実現していない2連勝でシーズンを締めくくることで一致している。

 CBはウォン・ドゥジェがU-22韓国代表に招集されて不在だが、駒はそろっているので不安なし。金沢の垣田に高さがあることを考えれば山田が入るか。マンツーマンでくる金沢相手なので1対1の局面の勝負が主導権争いと勝利のポイントになりそうだ。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.