日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/11/0832名の大所帯。MF古橋らが代表初招集

 日本サッカー協会は6日、W杯アジア2次予選兼アジアカップ予選・キルギス戦と、キリンチャレンジカップ・ベネズエラ戦に臨む日本代表メンバーを発表した。今回は通常のように2試合を同じメンバーで戦うのではなく、14日のキルギス戦後に9人を入れ替えるという異例の選考となった。

 初招集となったのが、ベネズエラ戦のメンバーに名を連ねたDF進藤亮佑(札幌)、DF荒木隼人(広島)、MF古橋亨梧(神戸)、FWオナイウ阿道(大分)。その4人に加え、GK中村航輔(柏)、DF車屋紳太郎(川崎F)、DF三浦弦太(G大阪)、MF大島僚太(川崎F)、MF井手口陽介(G大阪)がキルギス戦後に合流する。ほかには、DF佐々木翔(広島)やMF山口蛍(神戸)らが復帰を果たしている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.