日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/11/08[C大阪]ポイントは攻撃面。スペースを使え

 前節は松本と引き分け、トップ3との差が開いてしまったC大阪。目標は4位死守に切り替わりつつあるが、一戦必勝のメンタルに変わりはない。

 依然としてリーグ最少失点を維持するなど守備は大崩れしていないだけに、勝利へ向けたポイントは攻撃面。前節は、後半、中央を固めた松本の守備をこじ開けることができなかったが、前半は相手のプレスを外してサイドに展開。押し込むことはできていた。今節も、湘南の出方を見極め、空いているスペースを確実に使い、得点への道筋を見付けていきたい。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.