ブンデスリーガブンデスリーガ

19/10/27レバンドフスキ、ブンデス新記録の開幕9戦連続ゴール バイエルン3試合ぶり白星

バイエルン(ドイツ)のロベルト・レバンドフスキが、26日(土)のウニオン・ベルリン戦で、開幕から連続9試合ゴールの偉業を達成した。

前半に1点をリードしたバイエルンは、後半53分にドリブルで自ら持ち込んだレバンドフスキが追加点。終盤にPKで1点を返されたが、逃げ切って3試合ぶりに白星を取り戻した。勝ち点を19としたバイエルンは、暫定ながら2位フライブルクに1ポイント差の首位に立っている。

バイエルン公式サイトによると、レバンドフスキは2015-16シーズンにピエール=エメリク・オーバメヤンが記録した8試合を上回り、開幕9試合連続ゴールのブンデスリーガ記録を樹立。公式戦全体では13試合連続で得点している。

レバンドフスキは「また得点できてうれしい。良いプレーでチームを助け続けていきたい」と述べた。

「自分の得点数は考えていない。次の勝ち点3をいかに取るかを考えている。記録はうれしいよ。でも、僕はそういうことに集中しているんだ。サッカーのこと、練習のことにね」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.