メキシコ・その他

19/10/23不振トッテナム、大量5発でCL初勝利 ポチェティーノ「自信と勝ち点の両面で重要」

22日(火)のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節で、グループBのトッテナム(イングランド)がホームでツルベナ・ズベズダ(セルビア)に5-0と快勝した。

公式戦7試合で1勝2分け4敗と苦しみ、プレミアリーグで7位と低調のトッテナムだが、前半9分にCKからハリー・ケインが先制点。さらにソン・フンミンの2得点で、前半だけで3点をリードする。

後半も57分にエリック・ラメラが追加点を奪うと、72分にはケインがこの日自身2点目。大量5ゴールを挙げ、守っては1カ月ぶりのクリーンシートで今季CL初白星とした。

UEFA公式サイトによると、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は「自信と勝ち点3の2つの点で重要な勝利だった。とてもうれしい。一歩ずつ進まなければ」と話した。

グループBは3連勝のバイエルン(ドイツ)が首位を独走し、勝ち点を4としたトッテナムが同3のツルベナ・ズベズダを抜いて2位に浮上している。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.