日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/10/09[ルヴァン 札幌]大敗は過去の話。雪辱の鍵握るルヴァン男

 さあ、いよいよ大一番だ。クラブ史上初のタイトル奪取を目指し、まずはファイナリストへの切符を力強くつかみ取る。

 ただし傷痕は大きい。奇しくもリーグ戦を含めてG大阪との3連戦となったが、その初戦となった先週末のリーグ戦でなんと0-5の大敗。「3連勝する」と意気込んで挑んだものの返り討ちに遭った。

 ここはもう、切り替えるしかない。中4日の日程で改善できる箇所は限られているし、大敗も、得点を奪いに出て前がかりになった結果である。安易な表現になってしまうが、気持ちで上回り、リベンジを果たすしかないだろう。

 守護神ク・ソンユンを韓国代表招集で、キーマンのチャナティップを負傷で欠くが(タイ代表は辞退)、代わって出場するGK菅野もアンデルソン・ロペスもレギュラー陣と変わらない力を持つ。とりわけロペスはプレーオフステージ以降、得点を量産しているとあって、このG大阪との2試合でも爆発が期待される。まずは敵地で、最低限の結果を得たいところだ。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.