プレミアリーグプレミアリーグ

19/09/18CL開幕、リバプールは敵地でナポリに黒星発進 王者の初戦敗北は2チーム目

17日(火)にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)が開幕し、王者リバプール(イングランド)が敵地でナポリ(イタリア)に0-2と敗れて黒星発進となった。

グループE突破が有力視される2チームの対戦は、後半82分にナポリがドリース・メルテンスのPKで先制。アディショナルタイムにフェルナンド・ジョレンテが加点して勝利した。

UEFAによると、王者の黒星発進は1994年のミラン(イタリア)に続く2チーム目。リバプールがグループステージ初戦を落としたのは、2002年のバレンシア(スペイン)戦以来という。

リバプールのユルゲン・クロップ監督は「ナポリは優勝できるチームだ。良い計画があり、優れた選手たちがいれば、優勝するのに必ずしもベストチームである必要はない。正しいタイミングで良いパフォーマンスをしなければいけないということだ」と述べた。

一方、ナポリのカルロ・アンチェロッティ監督は「リバプールを欧州最高のチームと考えているから、我々はよくやった。クロップの賛辞には感謝する。だが、道のりは長い。決勝トーナメント進出を考えなければいけない」と話している。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.