リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/09/09S・ラモス、カシージャスに並ぶスペイン歴代最多の167キャップ 「目標は200試合」

R・マドリー(スペイン)に所属するスペイン代表のセルヒオ・ラモスが8日(日)、EURO2020予選のフェロー諸島戦で、167キャップの最多記録タイに並んだ。

スペインが4-0と快勝した一戦で、S・ラモスは先発し、終盤の84分までプレー。イケル・カシージャスが持つ歴代最多キャップに肩を並べた。

スペイン『マルカ』によると、S・ラモスは試合後に「目標である200キャップを達成したい」と、さらなる活躍に意気込んだ。

また、カシージャスはSNSで「おめでとう。もっと続くことを願っている」と祝福。S・ラモスは「うれしい。このエンブレムを長年守っていきたい」と答えた。

なお、スペインはEURO2020予選で無傷の6連勝。グループFで2位スウェーデンに勝ち点7差、3位ルーマニアに同8差をつけて首位を快走し、本大会出場に向かっている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.