プレミアリーグプレミアリーグ

19/08/10マンチェスター・C、じん帯負傷のザネは6~7カ月 ペップ「悪い知らせ」

マンチェスター・C(イングランド)のジョゼップ・グアルディオラ監督は9日(金)、負傷したレロイ・ザネの離脱期間が6~7カ月の見込みであることを明かした。

ザネは4日(日)のリバプールとのコミュニティーシールドで負傷。ひざのじん帯を痛めて手術を受けると発表された。じん帯を断裂したと報じられている。

クラブ公式サイトによると、グアルディオラ監督は「普通この類のケガなら6~7カ月だ」とコメント。「2月か3月に彼が戻ってくるのを願っている」と述べた。

「非常に悪い知らせだ。彼は若い選手で、しっかり回復することを願っている。1、2カ月は孤独を感じるだろう。できるだけ彼のそばにいたい」

なお、グアルディオラ監督は、退団したバンサン・コンパニの後任として、ダビド・シルバが新キャプテンに選ばれたことを明かした。チームが選んだとのこと。その後はフェルナンジーニョ、ケビン・デ・ブルイネ、セルヒオ・アグエロとなる。

グアルディオラ監督は「彼はクラブやプレミアリーグのことを知っており、とても尊敬されている。(良いキャプテンになるには)ただ彼らしくあればいい。問題ないだろう」と述べた。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.