リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/08/01ベイル、コンディション不良なのに試合中にゴルフ ジダン「練習したことを願っている」

R・マドリー(スペイン)のジネディーヌ・ジダン監督は7月31日(水)、プレシーズンマッチを欠場したガレス・ベイルが、ゴルフに興じていたとの報道に言及した。

江蘇蘇寧(中国)への移籍が破談となり、去就が騒がれているベイルは、ミュンヘンでの親善大会「アウディ・カップ」を欠場。指揮官はコンディションの問題と説明していた。

だが、スペイン・メディアは、その「アウディ・カップ」の試合中に、ベイルがゴルフをしていたとスクープした。ベイルのゴルフ好きは周知の事実だが、コンディションが理由で欠場した試合をチームが戦っている間にゴルフをしていたとなれば問題だ。

英『BBC』によると、ジダン監督はベイルの報道について問われると「向こうで彼が練習をしたことを願っている」とコメント。「我々はここにいて、チームのことを考えている」と述べた。

ベイルの姿勢について聞かれると、ジダン監督は「戻ってから様子を見よう」と話している。

「私は誰かが何かをすることを妨げない。彼は自分の責任でやらなければいけない。マドリードで彼が何をしたのかを聞こう。彼の個人的な生活に首を突っ込むことはしない。だが、彼は練習をしたと思っているよ」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.