メキシコ・その他

19/07/27ベイル、中国移籍へ? 江蘇蘇寧と年俸26億円超で3年契約か

R・マドリー(スペイン)のガレス・ベイルが、江蘇蘇寧(中国)への移籍に向かっているようだ。スペイン『マルカ』や『アス』が26日(金)に報じた。

『マルカ』によると、江蘇蘇寧とは年俸2200万ユーロ(約26億7000万円)で3年契約を結ぶという。江蘇蘇寧のオーナー、蘇寧グループは、インテル(イタリア)のオーナーでもある。

一方、『アス』は、年俸2500万ユーロ(約30億3000万円)の3年契約で選手と江蘇蘇寧が合意したと報道。だが、ボーナス別の2000万ユーロ(約24億2000万円)をオファーしたR・マドリーとの交渉はまとまっていないとしている。

ジネディーヌ・ジダン監督から構想外を明言され、去就が注目されているベイル。古巣トッテナム(イングランド)など、プレミアリーグ復帰も噂されていたが、新天地は中国となるのだろうか。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.