メキシコ・その他

19/07/15FW上田がハットトリック。ユニバーシアード連覇達成

 サッカー競技は今大会が最後となるユニバーシアード大会。決勝に進出した日本男子代表は13日、ブラジルと対戦し、FW上田綺世(法政大)のハットトリックとFW旗手怜央(順天堂大)のゴールにより4-1で圧勝。

 見事大会連覇を達成し、有終の美を飾った。コパ・アメリカでは結果を残せなかったが上田だが、今大会は5ゴールの活躍。あらためて力を示してみせた。

 なお、日本女子代表は北朝鮮と決勝を戦い、1-2で敗戦。惜しくも準優勝に終わっている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.