プレミアリーグプレミアリーグ

19/07/12アーセナル、主将コシエルニーがプレシーズンツアー拒否 クラブが「失望」を表明

アーセナル(イングランド)は11日(木)、クラブの公式サイトで、主将ローラン・コシエルニーの行動に失望を表した。

英『BBC』によると、コシエルニーはアメリカへのプレシーズンツアーへの帯同を拒んだという。33歳の同選手は、アーセナルとの契約が残り1年となっており、母国フランスのボルドーやレンヌ、リヨンからの関心が報じられている。

アーセナルは「我々の明確な指示に反するローランの行動に非常に失望している」と声明を発表。「この件を解決したいと願っている」としたうえで、現時点でこれ以上はコメントしないと明かした。

2010年にアーセナルに加わって9年。長年チームを支えてきたキャプテンの造反劇は、どのような結末を迎えるだろうか。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.