メキシコ・その他

19/07/08女子W杯、スウェーデンが3位入賞

 女子W杯の3位決定戦が6日に行われ、スウェーデンがイングランドと対戦した。

 試合は11分に左クロスのクリアボールに反応したMFコソバーロ・アスラニが相手のクリアミスを見逃さずに、右足を振り抜いてスウェーデンが先制に成功。

 さらに22分、FWスティナ・ブラックステニウスからのパスを受けたFWソフィア・ヤコブソンが角度のない位置から、技ありのシュートでネットを揺らして追加点を奪う。

 一方のイングランドは31分に右サイドを抜け出したMFフラン・カービーが1点を奪って反撃に出る。33分にもイングランドのFWエレン・ホワイトがゴールネットを揺らしたが、これはVARによって自身のハンドの判定となり、同点とはならず。

 後半は、1点を追うイングランドが何度もスウェーデンゴールに迫るものの、シュート精度を欠いて決定機を生かせない展開が続いた。

 試合はこのままリードを守り切ったスウェーデンが2-1で勝利。11年大会以来、2大会ぶりの3位入賞を果たした。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.