プレミアリーグプレミアリーグ

19/06/19マンチェスター・U、マタと契約延長へ ルカクは代表監督が「移籍すべき」

マンチェスター・U(イングランド)がMFフアン・マタとの契約を延長するようだ。英『BBC』が18日(火)に報じた。

2014年1月に加入したマタは、現在の契約が今月いっぱいとなっていたが、契約を延長することで合意したという。新契約の期間は不明だが、『BBC』は1年を超える長さの契約と伝えている。

マンチェスター・Uはアンデル・エレーラやアントニオ・バレンシアといった契約満了組が退団予定だが、マタに関しては引き留めることになったようだ。

一方、インテル(イタリア)への移籍が注目されているロメル・ルカクについて、ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督は、マンチェスター・Uを離れるべきとの見解を示した。

マルティネス監督はベルギー紙で「適切なクラブを見つけることが、彼にとって大切」とコメント。「両者にとって良いこと」「彼がマンチェスター・Uを離れなければならないのは明白」と続けた。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.