プレミアリーグプレミアリーグ

19/06/17ユベントス、サッリ監督の就任を正式発表 チェルシー退団で3年契約

ユベントス(イタリア)は16日(日)、マウリツィオ・サッリ(60)が新監督に就任したことを発表した。契約期間は3年。

かつては銀行に勤めた経験もあるなど、異色の経歴を持つ指揮官は、長い下積みを経て、エンポリ時代に脚光を浴びると、ナポリ(イタリア)で国内随一と評価されたサッカーを展開。ユベントスとタイトルを争った。

昨年、そのナポリを退団すると、チェルシー(イングランド)の指揮官に就任。1人目でプレミアリーグ3位に導き、UEFAヨーロッパリーグで優勝を遂げた。サッリ監督にとって初のタイトルとなる。

だが、シーズン中から解任報道が絶えなかったサッリ監督は、1年でのイタリア帰国を決断。2年の契約を残していたこともあり、公表されていないが、ユベントスは一定額をチェルシーに支払うことで合意したと報じられている。

国内でリーグ8連覇中のユベントスは、5年にわたって指揮を執ったマッシミリアーノ・アッレグリ監督が退任。新たな体制で悲願の欧州制覇を目指す。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.