メキシコ・その他

19/05/17MF森岡がゴール。シャルルロワが首位突破

 ベルギーリーグ・プレーオフ2第9節が15日に行われた。

 プレーオフ2のグループA首位につけ、MF森岡亮太が所属するシャルルロワはアウェイでウェステルローと対戦。先発出場した森岡は42分、相手のパスミスからGKと1対1になると、右足で見事なループシュートを決めて、シャルルロワが先制に成功。試合終盤にも追加点が生まれシャルルロワが2-0で勝利した。

 一方で、MF鎌田大地、MF遠藤航、MF関根貴大、DF冨安健洋の日本人4選手が出場した2位のシント・トロイデンはアウェイでオーステンデと対戦。

 0-1で迎えた後半アディショナルタイムに遠藤のアシストから同点ゴールが生まれたものの、試合は1-1で終了。

 この結果、最終節を残してシャルルロワのグループA1位突破が決定。シャルルロワは今後、グループBの1位とホーム&アウェイの準決勝を行い、勝者がプレーオフ1の4位とのファイナルへ進出。勝者は来季のEL予選への出場権を獲得する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.