エールディビジエールディビジ

19/04/30ポッチェッティーノ、CL準決勝を前にアヤックスを警戒 「本当に称賛に値するチーム」

トッテナム(イングランド)のマウリシオ・ポッチェッティーノ監督は29日(月)、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦を前に、アヤックス(オランダ)を警戒した。

決勝トーナメント1回戦で王者のR・マドリー(スペイン)を下し、準々決勝では優勝候補だったクリスティアーノ・ロナウド擁するユベントス(イタリア)を沈めたアヤックス。それだけに、ポチェティーノ監督は対戦相手を高く評価している。

UEFA公式サイトによると、ポチェティーノ監督は「非常に厳しい戦いになるだろう。アヤックスはここまでたどり着くのにふさわしいチームで、非常に競争的な試合になることは確かだ」と述べた。

「アヤックスは本当に称賛に値するチームで、監督や選手たちがファンタスティックな仕事をしている。誰も彼らが4強まで勝ち進むとは信じていなかった。トッテナムも同じだ。だが、我々はそこにいる。それは、我々がそれに値するからだ」

また、ポチェティーノ監督は「新スタジアムで準決勝を戦えるなんて、数カ月前には誰も信じられないことだった。だから、魔法のような夜になる」と話している。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.