プレミアリーグプレミアリーグ

19/03/29マンチェスター・U、スールシャール続投を発表 正式監督として3年契約

マンチェスター・U(イングランド)は28日(木)、オーレ・グンナー・スールシャール監督を来季以降も続投させ、正式な指揮官とすることを発表した。契約は3年。

現役時代にマンチェスター・Uでプレーしたスールシャール監督は、12月19日に解任されたジョゼ・モウリーニョ前監督の後任として就任。今季末までの暫定監督として指揮を執ることになった。

だが、スールシャールの就任後、チームは公式戦11試合連続無敗を記録。これまで19試合で14勝2分け3敗と復調を遂げた。プレミアリーグでは4位アーセナルに勝ち点2差の5位につけ、UEFAチャンピオンズリーグではベスト8に駒を進めている。

クラブ公式サイトによると、スールシャール監督は「初日からこの特別なクラブを家のように感じてきた」と、正式監督就任を喜んだ。

「マンチェスター・Uの選手となり、ここで指導者としてのキャリアを始められたのは光栄だった。この数カ月は素晴らしい経験で、これまでの仕事をすべてのコーチと選手、スタッフに感謝したい」

「これは私がずっと夢に見てきた仕事であり、長期的にこのクラブを率いるチャンスを得られたことに、この上なくワクワクしている。ファンにふさわしい継続的な成功を収められることを願っている」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.