日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

19/03/27シント・トロイデンのDF小池が鹿島へ

 鹿島は26日、ベルギー1部のシント・トロイデンからDF小池裕太が期限付き移籍で加入すると発表した。移籍期間は発表されていない。

 現在22歳の小池は新潟ユースから流通経済大に進学。ポルトガル1部のポルティモネンセへの練習参加などを経験して、大学4年次の同年8月にシント・トロイデンに加入が決まった。しかし、ここまでは公式戦の出場機会は得られない状況が続いていた。

 小池は大学2年次の16年に特別指定選手として鹿島でプレーしており、ヤマザキナビスコカップ(現・ルヴァンカップ)で公式戦デビューも飾っている。小池はクラブの公式サイトを通じて、「シント・トロイデンから加入することになりました小池裕太です。またこの素晴らしいクラブでプレーできることを、うれしく思います。鹿島アントラーズの勝利に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」とコメントした。

 ベルギーでは出場機会が得られなかった小池だが、流通経済大在学時には“大学屈指のSB”として期待されていただけに、注目が集まる。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.