プレミアリーグプレミアリーグ

19/03/23ネイマール、SNSでの審判罵倒でUEFAから処分へ CL敗退につながったPKに怒り

UEFAは22日(金)、パリ・サンジェルマン(PSG、フランス)のネイマールを処分することを明らかにした。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のマンチェスター・U(イングランド)戦に関して、SNSで判定批判したことが問題視されている。英『BBC』が報じた。

PSGはCL決勝トーナメント1回戦でマンチェスター・Uと対戦。敵地での第1戦で2-0と勝利しながら、ホームでの第2戦で1-3と敗れ、2試合合計スコアで3-3と並ばれると、アウェイゴールの差で敗退を余儀なくされている。

物議を醸したのは、第2戦の終了間際、ハンドがあったとマンチェスター・UにPKが与えられた場面だ。当初主審はコーナーキックと判断したが、ビデオ判定でプレスネル・キンペンベの腕に当たっていたことが分かった。ただ、シュートが枠外に向かっていたこともあり、判定は議論を呼んだ。

負傷で2試合とも欠場していたネイマールは、このジャッジに激怒。SNSで「あり得ない」「サッカーのことを何も分かっていない人間たちが(ビデオ判定を)している」など、審判団を批判した。

UEFAはこの発言が「審判団に対する侮辱的行為」と判断。処分を科す方針を固めた。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.