リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/02/15A・マドリーがシメオネと契約延長 優勝7回のカリスマ指揮官と2022年まで

A・マドリー(スペイン)は14日(木)、クラブ公式サイトで、ディエゴ・シメオネ監督との契約を2022年まで延長したことを発表した。

シメオネ監督は2011年12月に就任。シーズン途中での就任だったが、UEFAヨーロッパリーグ(EL)を制して最初のタイトルを獲得した。

その翌シーズン、UEFAスーパーカップと国王杯の2冠を達成すると、2013-14シーズンにはクラブ通算10度目となるリーガエスパニョーラ優勝を達成。さらにUEFAチャンピオンズリーグでもファイナル(CL)に導いた。

昨季、2度目のEL優勝も果たすなど、計7つのタイトルを獲得し、CL決勝に2回導いたシメオネ監督は、現在のリーガでは8シーズン目と最も長く連続で指揮を執っている。

今季のA・マドリーは国王杯で5回戦敗退に終わったが、リーガでは首位バルセロナに勝ち点7差の3位につけており、CLでは決勝トーナメント1回戦でユベントス(イタリア)と対戦する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.