プレミアリーグプレミアリーグ

19/02/035得点大勝のチェルシー、イグアインが移籍後初ゴールを含む2発 サッリも喜び

チェルシー(イングランド)のゴンサロ・イグアインが2日(土)、プレミアリーグ第25節のハダースフィールド戦で移籍後初ゴールを記録した。

ユベントスからミラン(以上イタリア)にレンタル移籍していたイグアインは、1月のマーケットでチェルシーにレンタル移籍。ナポリ(イタリア)時代の恩師マウリツィオ・サッリ監督と再会した。

公式戦2試合で得点がなかったイグアインだが、この日は前半16分に先制点を奪取。スタンフォード・ブリッジの観客に初得点を披露すると、後半69分にもこの日2点目を挙げている。

チェルシーはエデン・アザールも2得点を記録するなど、5-0と快勝。0-4と大敗した前節のリベンジに成功した。3日(日)にマンチェスター・Cと対戦するアーセナルに、暫定で勝ち点3差をつけた。

クラブ公式サイトによると、サッリ監督は「イグアインは加入時にフィジカルコンディションが万全でなかった。今は良くなっている。得点だけでなく、アザールの近くでプレーするのに適しているからうれしいね」と、愛弟子の活躍を喜んだ。

「我々にとって、イグアインがいるのは非常に有益だ。彼はゴールを量産できるはずだし、アザールにとっても重要な存在だからね」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.