プレミアリーグプレミアリーグ

19/01/29A・マドリー、モラタ獲得を正式発表 2020年までのレンタルに「うれしいし、誇らしい」

A・マドリー(スペイン)は28日(月)、クラブ公式サイトで、チェルシー(イングランド)からアルバロ・モラタ(26)を獲得したことを発表した。2019-20シーズンいっぱいまでのレンタル移籍となる。

A・マドリーのユースにも在籍していたモラタは、同じ街のライバルであるR・マドリーのユースからトップチームに昇格。ユベントス(イタリア)を経てR・マドリーに復帰し、2017年夏に当時のクラブレコ-ドでチェルシーに移籍した。

だが、マウリツィオ・サッリ監督が就任した今季は徐々に出場機会を失い、指揮官によると12月にモラタは移籍を志願。チェルシーは1月にサッリ監督の愛弟子であるゴンサロ・イグアインを獲得している。

A・マドリーはクラブ公式サイトでの声明で、モラタが「とても才能あるストライカーで、足だけではなく長身(189センチ)を生かした頭でも得点する力」があり、アシストなどチームともうまく連携をとることができる選手だと称賛した。

モラタは公式サイトで「ここに来ることができて、とてもうれしいし、誇りに思う。新しいチームメートたちに会い、練習を始めて、試合に出るのが待ち遠しい」と喜んだ。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.