プレミアリーグプレミアリーグ

19/01/234大会を戦うトッテナム、ケインに続いてアリも3月まで離脱

トッテナム(イングランド)は22日(火)、クラブ公式サイトで、デレ・アリが3月初旬まで離脱することを明らかにした。

アリはトッテナムが2-1で勝利した20日(日)のプレミアリーグ・フラム戦でハムストリングを負傷。終盤に途中交代を余儀なくされていた。

トッテナムはハリー・ケインも足首の負傷で3月初旬まで離脱中。ルーカス・モウラも戦列を離れており、ムサ・デンベレは先日中国に移籍している。さらに、アジアカップ参戦中のソン・フンミンも不在。韓国は22日、準々決勝進出を決めた。

多くの主力を欠くトッテナムは、プレミアリーグで首位リバプールに勝ち点9差の3位につけており、UEFAチャンピオンズリーグでは決勝トーナメント1回戦でドルトムント(ドイツ)と対戦する。

24日(木)の次戦では、リーグカップ準決勝でチェルシーとの第2戦に臨む。第1戦では1-0と勝利しており、決勝進出のチャンスだ。続く27日(日)には、クリスタル・パレスとのFAカップ4回戦も控えている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.