リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/01/14メッシ、リーガ通算400得点を達成 バルサ6連勝に華を添える

バルセロナ(スペイン)のリオネル・メッシが13日(日)、リーガエスパニョーラ第19節のエイバル戦でチームの2点目となるゴールを決め、リーガ通算400得点を達成した。

メッシは1点をリードして迎えた後半の53分、ペナルティーエリア内でボールを受けると、ドリブルで相手をかわしてから左足でネットを揺らした。これが記念すべき400ゴール目だ。

クラブ公式サイトによると、メッシはリーガで435試合に400得点を達成。1試合平均0.92得点という驚異のペースでゴールを量産している。

リーガの歴代得点記録は、メッシに続いてクリスティアーノ・ロナウド(311)、テルモ・サラ(251)、ウーゴ・サンチェス(234)、ラウール・ゴンサレス(228)と並ぶ。

いずれも現在のリーガでプレーしている選手ではなく、既存の選手ではA・ビルバオのアリス・アドゥリスが422試合で157得点と2番手。メッシとは243得点も離れている。

なお、試合はメッシのほかにルイス・スアレスが2得点を挙げたバルサが3-0と快勝。リーグ戦6連勝を飾り、同日の試合で勝利した2位A・マドリーとの勝ち点5差を維持した。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.