プレミアリーグプレミアリーグ

19/01/09サラー、2年連続でアフリカ年間最優秀選手を受賞

リバプール(イングランド)のモハメド・サラー(26)が8日(火)、アフリカ年間最優秀選手賞に輝いた。2年連続での受賞となる。クラブ公式サイトが伝えた。

サラーはチームメートのサディオ・マネや、アーセナルのピエール=エメリク・オーバメヤンを制しての受賞。昨季は44得点を記録し、チームのUEFAチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献。エジプト代表としてもロシア・ワールドカップで2得点をマークした。

今季もサラーは公式戦29試合で16得点を記録。アフリカ・ネーションズカップ予選の3試合でも4得点を挙げている。

英『BBC』によると、8日のセレモニーで受賞したサラーは「この賞をもらうのが子どものころからの夢だった。今はそれを2年連続でいただくことができた」と喜びを表した。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.