リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

19/01/07R・マドリー、ホームで2失点黒星 新年1分け1敗スタートと苦戦

6日(日)のスペイン・リーガエスパニョーラ第18節で、R・マドリーがホームでR・ソシエダに0-2と敗れた。R・マドリーは今季6敗目で5位に転落している。

開始早々にPKを献上し、3分と早い時間に先制を許したR・マドリーは、後半にルーカス・バスケスが2枚目のイエローカードで退場。数的不利に陥り、終盤の83分に追加点を許して敗れた。

クラブ・ワールドカップで優勝を果たしたR・マドリーだが、2019年になってリーグ戦2試合で1分け1敗と苦戦している。

クラブ公式サイトによると、サンチャゴ・ソラーリ監督は「勝ち点3を得るべきだったが、それができなかったという感じだ」と述べた。

「チャンスをつくったら決めなければいけない。次の試合で勝つために戦っていく」

「我々は常に勝つために戦う。負けたのだから慰めにならないが、気迫は見ることができた。それがなければ許し難かっただろう」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.