プレミアリーグプレミアリーグ

18/12/20マンチェスター・U、暫定監督はスールシャールに決定 「私の心のクラブ」

マンチェスター・U(イングランド)は19日(水)、暫定監督にオーレ・グンナー・スールシャール氏が就任したことを発表した。今シーズン終了まで指揮を執る。

前日にジョゼ・モウリーニョ監督の退任を発表したマンチェスター・Uは、今季末までチームを率いる暫定監督を決めつつ、来季からの正式監督を探すと明かしていた。

スールシャール氏は現役時代に1996年から2007年までマンチェスター・Uに在籍。366試合に出場し、126得点を記録した。3冠を達成した1999年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝で、劇的な決勝点を挙げたのは有名だ。

2008年にリザーブチームの監督となると、その後は母国ノルウェーのモルデの指揮官を務めていた。なお、マンチェスター・Uはマイク・フェラン氏がアシスタントコーチとして加わることも明かしている。

スールシャール氏は「マンチェスター・Uは私の心にあるクラブだ。この仕事で戻ってこられたのは素晴らしい。非常に才能あるチームやスタッフ、クラブのみんなとの仕事が本当に楽しみだ」と喜びを表した。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.