セリエAセリエA

18/12/16C・ロナウド、通算5000点目のメモリアルゴールでダービー制す ユーベが7連勝

15日(土)のイタリア・セリエA第16節で、ユベントスがトリノとのダービーマッチを1-0と制した。

ダービーらしい熱戦に決着をつけたのは、やはりスターだった。後半70分、相手のバックパスの隙を突いたマリオ・マンジュキッチが相手守護神に倒されてPKを獲得。これをクリスティアーノ・ロナウドがしっかり決めて先制すると、これが決勝点となった。

C・ロナウドは今季11点目でジェノアのクシシュトフ・ピオンテクに並び、暫定で得点ランク首位タイに浮上。また、C・ロナウドのゴールはユベントスにとってセリエAでの5000点目というメモリアルゴールとなった。

ユベントスの公式サイトによると、C・ロナウドは試合後に「とてもうれしいけど、何より大切なのはチームを助けられたことだ」とコメント。「難しい試合だったけど、最後は勝ち点3を獲得できた。僕らは勝利にふさわしかった」と喜んだ。

7連勝のユベントスは、15勝1分けの勝ち点46と圧倒的なペースで首位を快走している。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.