プレミアリーグプレミアリーグ

18/12/15サラー、『BBC』のアフリカ年間最優秀選手を2年連続の受賞 「今季は何かを勝ち取りたい」

14日(金)、リバプール(イングランド)のモハメド・サラー(26)が、英『BBC』が選ぶアフリカ年間最優秀選手に選出された。2年連続受賞となる。

昨季、52試合で44得点を挙げたサラーは、チームのUEFAチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献。エジプト代表としてもロシア・ワールドカップに出場し、2得点を挙げた。

サラーはメディ・ベナティア(モロッコ/ユベントス)、カリドゥ・クリバリ(セネガル/ナポリ)、サディオ・マネ(セネガル/リバプール)、トーマス・パーテイ(ガーナ/A・マドリー)を下しての受賞。「また受賞できて素晴らしい気分だ。うれしいし、来年も受賞したい」と喜んだ。

一方で、サラーは「(2019年は)何かを勝ち取りたい」とコメント。「そのために毎日精進する」と、リバプールでタイトルを獲得したいと意気込んでいる。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.