プレミアリーグプレミアリーグ

18/12/09チェルシーがマンチェスター・Cに初黒星をつける! サッリは「彼らとの差を縮めるのは不可能」

8日(土)のイングランド・プレミアリーグ第16節で、チェルシーがマンチェスター・Cを2-0と下した。マンチェスター・Cは今季初黒星だ。

チェルシーは前半終了間際の45分、エデン・アザールのパスからエンゴロ・カンテが先制点を奪取。後半にも78分にCKからダビド・ルイスのヘッドでリードを広げ、そのまま逃げ切った。

今季初の土をつけられたマンチェスター・Cは、同日の試合で勝利したリバプールに抜かれて2位に転落。リバプールが勝ち点1差で首位に浮上した。

クラブ公式サイトによると、チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は「勝利をとてもうれしく思う。今のマンチェスター・Cを倒すのは簡単じゃない。私にとって、ペップ(・グアルディオラ監督)との試合で勝つのは簡単じゃないんだ。だから、とてもうれしいよ」と喜んだ。

「だが、ほかの試合でもこういうモチベーションで、この気迫とアグレッシブさを出さなければいけない。そうでなければ、この試合に勝ったのが無意味になる」

「1シーズンで差を縮めるのは不可能だと思う。1試合なら勝負できるが、10カ月のリーグ戦ではとても難しい。私は彼らが欧州最高のチームだと思っている。今日は勝ったが、最初の25分で我々が少しラッキーだったことは認めなければいけない。彼らが得点してもおかしくなかった」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.