セリエAセリエA

18/12/08イタリアダービーはユーベに軍配、インテルも撃破で6連勝

7日(金)に行われたイタリア・セリエA第15節、ユベントス対インテルのイタリアダービーは、1-0でホームのユベントスが勝利した。

クリスティアーノ・ロナウドとマウロ・イカルディの両エースに注目が集まったが、勝負を決めたのはマリオ・マンジュキッチ。後半66分、左サイドからジョアン・カンセロがクロスを入れ、逆サイドのマンジュキッチがダイビングヘッドで押し込むと、これが決勝点となった。

6連勝のユベントスは、15節を消化して14勝1分けと圧倒的な強さ。2位ナポリとの勝ち点差を、暫定で11ポイントに広げた。ナポリは8日(土)にフロジノーネと対戦する。

クラブ公式サイトによると、ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は「今日の試合で勝てたのはとても大きい。リーグ優勝という目標に必要な白星が一つ減ったということだからね」とコメント。決勝点を挙げたマンジュキッチに「とても犠牲を払ってくれた」と賛辞を寄せた。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.