日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

18/12/06[清水]松原后がシャトルラン回数で貫禄のチームトップ。指揮官も賛辞を贈る

 清水は5日、Yo-Yoテストを行った。20mの距離を往復するシャトルランで、決められたペースで何回走ることができるかの回数を計る。この日のトップは松原后の69回。6月の御殿場キャンプ中に行われた同テストでも、松原はトップの数字を叩き出していたが、今回のテストは「今までで一番キツい」という。それもそのはず、シーズン最終戦が終わって、チームは2日間のオフ、前日は久米一正GMの告別式に参加しており、3日間体を動かしていなかった。「3日だけでも相当変わってくる」と松原。それでも6月の72回より少し下回る回数となったが、最もアップダウンの求められるポジションとしての意地を見せた。ヤン・ヨンソン監督も「ゲームの中でも走行距離は常に多い。彼の持ち味が発揮されたと思う」と、彼の頑張りを称えた。

文・写真:田中芳樹(エルゴラッソ清水担当)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.