メキシコ・その他

18/11/18ポルトガル、イタリアと引き分けネーションズリーグでファイナル進出一番乗り

17日(土)のUEFAネーションズリーグ・リーグAのグループ3では、ポルトガルが敵地でイタリアと0-0で引き分け、ファイナル進出を決めた。

ホームでイタリアに1-0と勝利していたポルトガルは、サン・シーロでリベンジを狙うイタリアに苦しんだが、クリーンシートを保って逃げ切り。イタリアとの勝ち点2差をキープした。

最下位確定のポーランドとの最終節を前に、ポルトガルは首位の座が確定。一番乗りで来年6月のファイナルに進むことが決まった。ファイナルはポルトガルで行われる。

UEFA公式サイトによると、ポルトガルのフェルナンド・サントス監督は「すべての大会で我々は勝利を目指す。ポルトガルの辞書には『勝利』しかないんだ。世界最高のチームでないことは、謙虚に受け入れなければいけない。だが、ベストのチームと戦う力はある」と述べた。

「ファイナル進出はとても重要なことだ。とてもタフな試合を乗り越えてそれに値した。思っていた以上に苦しんだよ」

一方、イタリアのロベルト・マンチーニ監督は「一歩前進と考えるべきだ」と話している。

「前線を改善する必要がある。技術的に優れた選手たちがおり、チャンスを生かさなければいけない。それは時間とともに良くなると確信している。正直、この段階としては、思っていたよりも進めていると思う」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.