プレミアリーグプレミアリーグ

18/11/15イングランド代表限定復帰のルーニー、背番号10&キャプテンマーク

15日(木)の国際親善試合でアメリカ代表と対戦するイングランド代表だが、ウェイン・ルーニーが背番号10を纏い、出場後にキャプテンマークを巻くことが分かった。英『BBC』が報じている。

119キャップで歴代最多の53得点を記録しているルーニー。2017年に代表からは引退していたが、ガレス・サウスゲート監督は功績をたたえようとルーニーに120戦目の機会を用意した。

ルーニーは途中出場する予定で、それまではファビアン・デルフがキャプテンを務める。だが、ピッチに立ってから腕章が渡されるとのことだ。デルフは「彼にとって素晴らしい夜になる。彼の功績すべてをたたえることが大切だ」と述べた。

サウスゲート監督は具体的なプレー時間は決めないとしたうえで、「しっかりと見送ることがグループとして我々全員にとって重要」とコメント。1試合限定で復帰させることに批判的な声もあることについては、「ルーニーが自分を弁護しなければいけないのを見るのは残念」と不満を表した。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.