プレミアリーグプレミアリーグ

18/10/27トッテナム、新スタジアム竣工が再延期 今年いっぱいはウェンブリーで

トッテナム(イングランド)は26日(金)、クラブ公式サイトで、今年いっぱいはウェンブリー・スタジアムでホームゲームを開催すると明らかにした。

6万2000人を収容する新スタジアムを建設中のトッテナム。当初は9月15日に竣工予定だったが、工事の遅れから延期を余儀なくされてきた。

トッテナムのダニエル・レビィ会長は「まったく我々のコントロール外となる要因、建設側が納期に間に合わず、今後も予期せぬ問題があり得る」ことから、今後のスケジュールに関して慎重にならざるを得ないと述べている。

さらに、同会長はクリスマス時期の人員確保の問題も考慮したうえで、12月29日のウォルバーハンプトン戦までのホームゲームをすべてウェンブリーで開催することに決めたと明かした。

トッテナムは29日(月)のマンチェスター・C戦をはじめ、ウォルバーハンプトン戦までにホームでチェルシー、サウザンプトン、バーンリー、ボーンマスと対戦。UEFAチャンピオンズリーグでもPSV(オランダ)やインテル(イタリア)と対戦する。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.