プレミアリーグプレミアリーグ

18/09/22マンチェスター・C、アグエロと21年まで契約延長 在籍10年に

マンチェスター・C(イングランド)は21日(金)、セルヒオ・アグエロとの契約を2021年まで1年延長したことを発表した。

アグエロは2011年にA・マドリー(スペイン)からマンチェスター・Cに加入。299試合に出場し、クラブ最多の204得点をあげている。

プレミアリーグでは146得点をマーク。108分間あたりに1得点は、ティエリ・アンリの121.8分に1得点を上回る。ハットトリックは歴代最多の11回にあと2つと迫る9回。

3度のプレミアリーグ優勝に貢献してきたアグエロは、今季も6試合で5得点、2アシストを記録している。

クラブの公式サイトは、アグエロが「もう1年延長できてうれしい」と喜んだと伝えた。

「僕はここに10年いるつもりだった。ここに来て7年。契約が終わるときは10年だ。そうなることを願っている。だから僕はサインした」

フットボールディレクターのチキ・ベギリスタインは「セルヒオの残留が伸びてうれしい」と喜んだ。

「加入してから彼はこのクラブにとって非常に重要だった。我々が今後成し遂げたいと思っていることの最前線にいる。世界有数のストライカーが長年いてくれて、我々は幸運だ。サポーターもこの知らせを喜んでくれるだろう」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.