セリエAセリエA

18/09/13ユベントス、ケディラと契約延長 21年まで 「このユニフォームを着ることは誇り」

ユベントス(イタリア)は12日(水)、クラブ公式サイトで、ドイツ代表MFサミ・ケディラとの契約を延長したことを発表した。新契約は2021年までとなる。

2015年夏にR・マドリー(スペイン)を退団し、ユベントスに加入したケディラは、3年連続の国内2冠を達成。3シーズンで113試合に出場し、86勝に貢献した。公式戦での出場時間はユベントスの中盤で最も多く、20得点も記録している。

ケディラはクラブ公式チャンネルで「自分にとって重要で特別な日」と喜んだ。

「新しい挑戦を見つけるのは難しいと思っていたが、ここでそれを見つけることができた。長くここに残りたい。このユニフォームを着ることは誇りであり、道を歩いたりスタジアムに行くときにそれを感じる。ユベントスは重要であり、その選手でいるためには戦わなければいけない」

「ユーベとは偉大な歴史を意味し、チャンピオンでいるために戦い、イタリア最高のクラブであるということだ。近く欧州最高のクラブになることも願おう」

「今年はイタリアでも勝ち続けたいけど、みんな欧州制覇を目指して戦うはずだ。クリスティアーノ(・ロナウド)加入は大きい。彼が助け、モチベーションを与えてくれる。でも、それだけじゃ足りない。サポーターはチャンピオンズリーグ優勝を夢みている。僕らはその実現のために頑張るよ」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.