リーガエスパニョーラリーガエスパニョーラ

18/09/12スペイン、W杯準優勝のクロアチアを粉砕 ネーションズリーグで6発圧勝

11日(火)のUEFAネーションズリーグ第2節で、スペイン代表がワールドカップ(W杯)準優勝のクロアチア代表を粉砕した。ホームで6-0と圧勝している。

スペインは前半24分、サウール・ニゲスのヘッドで先制すると、33分にマルコ・アセンシオのミドルシュートで加点。その2分後にもアセンシオのシュートがオウンゴールを誘い、前半だけで3点を先行する。

後半も立ち上がりの49分にロドリゴが追加点を挙げると、57分にセットプレーからセルヒオ・ラモス、70分にイスコが決めて6点目。守ってもクリーンシートで快勝した。

UEFA公式サイトによると、スペインのルイス・エンリケ監督は「選手たちの姿勢が最も気に入った。素晴らしいスコアだが、それを実現できるのは努力だけだ」と述べている。

「相手はW杯準優勝チームだ。称賛に値する姿勢だった。チーム内の競争は激しい。(選手を選ぶのを)難しくさせてくれて、私はうれしく思っているよ。この挑戦に挑みたい」

一方、大敗したクロアチアのズラトコ・ダリッチ監督は「最初の20分は非常に良く、3度の決定機をつくった」と話した。

「だが、それ以降、そして(シメ・)ブルサリコが負傷してから、我々はピッチから消えてしまった。何も見せられなかった」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.