2018 FIFAワールドカップ ロシア

18/09/04FIFA最優秀選手、最終ノミネートはメッシ不在 女子監督賞とファン賞で日本も

FIFAが3日、2018年の年間最優秀選手の最終ノミネートを発表した。3名の候補リストに、リオネル・メッシの名前はない。

選出されたのは、クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル/R・マドリー→ユベントス)、ルカ・モドリッチ(クロアチア/R・マドリー)、モハメド・サラー(エジプト/リバプール)の3選手。先日発表されたUEFAの最優秀選手賞と同じノミネートとなった。UEFAではモドリッチが受賞している。

一方、最優秀監督賞では、ワールドカップを制したフランス代表のディディエ・デシャン、そのフランスと決勝で対戦したクロアチア代表のズラトコ・ダリッチ、そしてUEFAチャンピオンズリーグで3連覇を遂げたR・マドリーのジネディーヌ・ジダンがノミネートされた。

また、女子の最優秀監督賞では、なでしこジャパンの高倉麻子監督が最終ノミネートに名を連ねた。ファン賞でも、ワールドカップでゴミ拾いが話題となった日本とセネガルのサポーターも候補に挙げられている。

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.