プレミアリーグプレミアリーグ

18/08/14D・シルバ、スペイン代表引退を表明 「最も難しい決断の一つ」「ずっと忘れない」

マンチェスター・C(イングランド)のダビド・シルバ(32)が13日(月)、スペイン代表からの引退を表明した。英『BBC』が報じている。

D・シルバは2006年にスペイン代表デビュー。2008年のEUROや2010年のワールドカップ、さらに2012年のEUROを制し、スペイン代表の黄金期に貢献した。

スペイン代表での成功を「非常に誇らしい」としたD・シルバは、「キャリアで最も難しい決断の一つ」として、SNSで代表引退の決意を明かしている。

「スペイン代表で生き、夢を見てきたことはずっと忘れない。こういうことを記すのは簡単ではない」

「このことを考えて日々を過ごしてきた。代表チームは自分にすべてを与えてくれ、僕が選手としても人としても成長する助けとなってくれた」

「誇りと幸せを感じつつ、決して忘れることのないルイス・アラゴネスのような、感動と思い出に満ちた時間を終わらせる」

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.