日本代表・Jリーグ日本代表・Jリーグ

18/08/10[清水]勝利とアジアでの戦い。立田悠悟が見せた二つの戦いへの意気込み

 清水の立田悠悟は、インドネシアのジャカルタ・パレンバンで行われるアジア大会に出場するU-21日本代表メンバーに選出されている。

 前回のトゥーロン国際大会では選外に終わったが、今回返り咲きとなった。ただ、立田は中断明けから清水でスタメンを勝ち取っており、「(清水に)残りたいという気持ちもある」といのも本音。「ただ、チームが送り出してくれるので、そこ(U-21日本代表)での結果が求められる。上の年代(アジア大会の規定は23歳以下+オーバーエイジ3名)で、力のあるチームとの対戦になるので難しいとは思うが、個人としては前々回の大会(パラグアイ遠征)で力の差を見せつけられた。いまの段階でどこまで差を埋められているのか確かめるいいチャンスになる」と意気込みを見せた。

 11日の川崎F戦を最後に現地に向かうことになるが、「勝利を置き土産にしたいと思うし、それくらいのアピールがないと帰ってきても試合に出られない」と話している。

文:田中芳樹(エルゴラッソ清水担当)

Copyright (c) Jupiter Telecommunications Co., Ltd. All Rights Reserved.